生地屋 らびっと

旭川近郊の鷹栖で、ニットを中心とした生地をネット販売していusausaの日記です。 新入荷生地の紹介、イベントのお報せ、縫い方の小さなヒントなど、思いつくまま書き込んでいけたらとおもってます。

  • « 
  • 10 
  • 11 
  • 12 
  • 13 
  • 14 
  • 15 
  • 16 
  • 17 
  • 18 
  • 19 
  • 20 
  • 21 
  • 22 
  • 23 
  • 24 
  • 25 
  • 26 
  • 27 
  • 28 
  • 29 
  • 30 
  • 31 
  • »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

転換期

2013'04.12 (Fri)



しばらくブログのアップもせず


色々考え家族とも相談してきめ、
やっと、心の整理がつきました。


色々書きたいことはあるのですが
一度には書ききれないかも・・・

決めたことは



はぎれ屋「らびっと」の実店舗を閉めること・・・
これからは、ネットショップでの活動に力を入れていこうと思っています。



自分のやりたいことからかけ離れていく現実もあり
思い切りました。

まずは
初心に帰ろうと、思います。

「らびっと」を始めたきっかけ・・・



私自身もですが、
わたしの母も小柄で既製服が合わないタイプでした
そして、あるとき
娘の友達が言った言葉


「デブだって、冠婚葬祭は普通にやってくるし、可愛い服だってきたいんだよ」


あぁ、ほんとにそうだな・・・って思いました。

そして、
体の不自由な人だって

自分に合う、可愛い服があったら
もっと、外にも出て行きたくなるだろうな・・・


そんなきっかけで始めた生地屋さん

伸縮性のあるニットはそんな人にも楽に
着ることができる・・・

車椅子のピアニスト、山崎理恵さんのドレス、洋服もそうですが
まだまだ、
工夫された、服があったら
着たり脱いだりするとき、苦労しないですむよね。


最近はハンドメイドブームで
若い方もたくさん縫い物をするようになってきています、

でも、たいていは
小物類や、リネン、綿生地などが多く

お店をやっていると
どうしてもそういうものもを扱う数が増えてきます。


ニット生地が少なくなっていきます


ちがうよな~~



最近、自分のほんとにやりたいものが
見えなくなっていました。

縫いたいものがわからなくなった・・・というか


ちょっと、振り回されてた気がします。




もう一度、改めて見つめたいなとおもいます。




また、改めて
書ききれてないことを、書いていきますね。


7年間。可愛がっていただきました
「らびっと」ですが
店舗は、そのまま倉庫として使っていきます


実際に生地を見たいという方は
連絡をいただければ、
見ることもできるような形でやっていきたいと思っています。


まだ、準備段階ですので
そのつど、報告していきますね。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

usagi

Author:usagi
《生地屋 らびっと》のusausaです。
ニット生地専門で扱ってます。
小さなネットショップと、体に優しい洋服つくりで、お客様との関わりを
大切に毎日頑張ってます。

フリーエリア

講習会のお知らせ

手ぶら講習を随時受け付けております。 講習料金など、詳しくはブログ内メールフォームより お気軽にお問い合わせください。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
12927位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
手芸・ハンドクラフト
3109位
アクセスランキングを見る>>

FC2カウンター

フリーエリア

ランキング参加中。 クリックをお願いします。

QRコード

QRコード

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。